どうもこんにちは!ワイユーどっとこむ。ななにです!今回はApple Watch “Pro”がデザインは刷新されるものの円形や角張ったフラットな形にはならないという話をします。

”Pro”は角張ったデザインにならない

Parker Ortolani氏のコンセプト画像

的中率86.5%(%はAppleTrackより)であるMark Gurman氏が7月24日にBloombergの記事で今年発売が期待されるハイエンドモデルのApple Watch “Pro”Apple Watch Series 4以来デザインの再設計が行われると言ってます。
しかしながら去年からずっと言われている角張ったデザインでも円形でもなく現在の長方形のようなデザイン継続しつつもディスプレイサイズが大きくなることによって新しいデザインになりそうだと言ってます。

Apple Watch “Pro”の特徴

  • より大きなディスプレイ(約7%広い面積)
  • より大きなバッテリー容量
  • より耐久性の高いチタン加工素材
  • デザインの刷新
  • 値段は899ドル〜999ドルほどから
    日本円で126,800円〜140,800円ほどから

角張ったデザインの可能性は…?

そして的中率69.1%(%はAppleTrackより)であるJon Prosser氏は以前自身のYouTube3つのシナリオがあり、1つ目はスタンダードモデルのApple Watch Series 8が角張ったデザインになるシナリオで2つ目はハイエンドモデルのApple Watch “Pro”が角張ったデザインになるシナリオで3つ目は我々リーカーを騙すために開発しているシナリオである可能性を話していました。

ここで今回Mark Gurman氏の情報を受けてApple Watch “Pro”ではなくApple Watch Series 8にはまだ角張ったデザインになる可能性があると言っており、いずれか1つのモデルが角張ったデザインになるはずだと主張してます。
とはいってもJon Prosser氏はここ最近ずっと的中していないのであんまり信頼できませんが…

Jon Prosser氏のYouTube(Front Page Tech)

まとめ

  • Apple Watch “Pro”デザインは刷新されるものの角張ったデザインにならない
  • Apple Watch Series 8角張ったデザインになる可能性は残されている

リーク情報などをみて角張ったデザインが欲しいという人もたくさんいると思いますが、実際にリーク情報通りのデザインになることをAppleはあんまり良しとしていないと思うので全く新しいデザインになるかもしれないですね。

例年通り9月発売なら後2ヶ月を切っているので期待しながら待ちましょう!直前になればもっと正確なリーク情報も出てくると思います。

ということで今回はここまでにしたいと思います。我々ワイユーどっとこむ。ではApple製品を中心にガジェットを楽しみながら学ぶことをコンセプトとして活動していて、YouTubeもやっているのでそちらもチェックお願いします!
それでは次回もレッツライド!!

nanani

23歳のななにです!

ワイユーどっとこむ。のマネージャー的な存在?です!