どうもこんにちは!ワイユーどっとこむ。ななにです!
今回はApple Watch Series 8にプロモデルが登場するという話をします。

Apple Watch Proが登場

以前から今年のApple Watchには通常のモデルと廉価モデルのSEに加えてハイエンドで頑丈なモデルが出ると噂されてました。

的中率86.5%(%はAppleTrackより)であるMark Gurman氏はBloombergの記事ExplorerExtremeMaxProとどんな名称になるかは正直まだわからないがPro”に位置するモデルが登場すると述べています。
Apple Watch Pro”という名前になる可能性が高いと言っていて、今まで高級モデルとして販売していたEditionモデルに取って代わると言ってます。

Watch Edition -Apple公式より

通常モデルとの違い

Mark Gurman氏が通常モデルとの違いはより大きいディスプレイ、より長いバッテリー持続時間、より高い耐久性を備えており、チップや基本的なヘルスケア機能は同じであると述べてます。

iPhoneと同じような感じでプロモデルを宣伝するだろうともMark Gurman氏は言ってます。

的中率92.9%(%はAppleTrackより)であるRoss Young氏が1.99インチ47mm)の大きいディスプレイが来ると言っていて、このプロモデルだけが利用できるんじゃないかなと思います。

値段

値段は899ドルから999ドルぐらいまでになってもおかしくないとMark Gurman氏は予想してます。
日本円で税込126,800円〜税込140,800円になるということになります(7月1日の価格改定時の為替)
円安が進めばさらに値上がりの可能性もあり得ます…

まとめ

  • プロモデルが登場する
  • 大きいディスプレイ、大容量バッテリーを備える
  • 耐久性の優れた頑丈なモデルとなる
  • 値段は税込126,800円〜税込140,800円になる

楽しみにしていたExplorerモデルですがかなりお高いプロモデルになりそうですね。
個人的に大きいディスプレイ、長いバッテリー持続時間がかなり需要があって人気が出そうな予感がします。

ということで今回はここまでにしたいと思います。我々ワイユーどっとこむ。ではApple製品を中心にガジェットを楽しみながら学ぶことをコンセプトとして活動していて、YouTubeもやっているのでそちらもチェックお願いします!
それでは次回もレッツライド!!

nanani

23歳のななにです!

ワイユーどっとこむ。のマネージャー的な存在?です!