こんにちは、ワイユーどっとこむ。ゆうきです。
ガジェットの面白さを広げるために活動をしております!是非たくさんの方にガジェットの面白さを伝えたいので、シェアして頂けると嬉しいです。

早速本題のニンテンドーが映像制作会社の参入について話していきたいと思います。

今回、2022年7月14日に任天堂が映像制作会社の株式会社ダイナモピクチャーズの株式を株主との間で株式譲渡に関する契約を行い、すべて取得することが任天堂の公式サイトで分かりました。

ダイナモピクチャーズを子会社化にすることで、ニンテンドーは更に映像コンテンツの企画や制作体制を強化するそうです。
ダイナモピクチャーズの商号から「ニンテンドーピクチャーズ株式会社」に改名予定

また、この種の案件の諸条件が充足されることを条件として2022年の10月3日に株式取得を実行する予定だそうです。

皆さんはニンテンドーが映像制作などのCGやアニメーションなどに力を入れることによって、何に期待しますか?

僕自身は、ピクサーなどのようなCGアニメーションに力を入れて映画などを公開してほしいなと感じております。

Source:https://www.nintendo.co.jp/search/?q=ピクチャーズ&pcat=company

ということで今回はここまでにしたいと思います。我々ワイユーどっとこむ。ではApple製品を中心にガジェットを楽しみながら学ぶことをコンセプトとして活動していて、YouTubeもやっているのでそちらもチェックお願いします!
それでは次回もレッツライド!!

Yuhki

現在23歳 映像編集、サイト運営、ブログ、SNSを中心に色々挑戦中です!

楽しんでいきましょう!!