Apple 最近の投稿

まさかの不評?!AppleからMagSafeバッテリーパック発売!機能面はどうなのか?機能を比較

AppleがプレスリリースでiPhone12シリーズなどをメインに対応した、MagSafeモバイルバッテリーを発売しました。

このバッテリーパックについて今回は話していきます。
このようなMagSafeに対応したモバイルバッテリーはサードパーティー(他社)がApple公式よりも前に既に発売されていました。これらと比較して果たしてコスパがいいのか見ていきたいと思います。

このMagSafe型バッテリーパックはAppleがプレスリリースで日本時間2021年7月14日に気付かぬ間に発表してました!

それから今回はこのMagSafeバッテリーパックのメリットデメリットについても述べていきます!

目次

  1. 外観について
  2. 機能面について
  3. 他社と比較してみて
  4. 充電方式
  5. メリット
  6. デメリット
  7. まとめ

外観について

このバッテリーパックについてどういうものなのか見ていきましょう
このバッテリーパックはiPhone12シリーズに搭載されているマグネットとQi充電を搭載したモバイルバッテリーです。iPhoneにはとても良いデザインだと私は思います。

AppleJapanから引用

機能面について

公式より以下を引用
MacBookに同梱されているような27W以上の充電器と組み合わせると、MagSafeバッテリーパックによる充電がさらに高速になります。Lightningケーブルを接続すれば、最大15Wの充電ができるワイヤレス充電器としても使えます。
推奨:
– 20W以上のUSB-C電源アダプタとUSB-C – Lightningケーブル(別売り)

これのメリットはAppleの純正モバイルバッテリーっていうところがいいですね


この機能面を見るからにApple初心者よりApple信者向けの商品だなって感じがしますね、まず27Wのプラグが同梱されているのはMacBookからで、最新のM1搭載のiPadProですらも20Wプラグの同梱です。よってこれらを既に揃っている人はガジェットオタクかもしくはApple信者ぐらいかと思います。
またUSB-CとLightningケーブルが同梱されていないために新しく買う必要がありますね!

他社と比較して
Anker

今現在出ている他社のMagSafe型モバイルバッテリーはAnkerから出ています!普通にデザインは良いと思います!
Appleと比較してみて、Ankerのカラーバリエーションは、現在(2021年7月31日)黒色のみです。Appleの場合は現在、白色のみが発売されています。
ここでもう色で意見が分かれそうですね。笑

続いては商品のバッテリー容量を比較しましょう
Ankerは5000mAhでAppleは公式サイトには記載していませんがバッテリー本体には1460mAh(7.62V,11.3Wh)と書かれています。ここではAppleのバッテリーパックの容量は少ないですね。

ちなみにiPhone12シリーズのバッテリー容量は以下の通りです。
・iPhone12 Pro MAX 3,687mAh
・iPhone12 Pro 2,815mAh
・iPhone12 2,815mAh
・ iPhone12mini 2,227mAh
・iPhoneSE(第2世代) 1,821mAh

あれれ、Apple純正品のモバイルバッテリーはiPhone12シリーズのために出たのに何一つフルで充電ができないですね

Anker製品の場合でもAppleよりも容量が多いものの、マグネット式ワイヤレス充電によるiPhone 12への充電は、約3時間で最大95%まで充電可能。(Anker調べ)と公式が記載していました。
ワイヤレスの充電方式はやっぱりロスが多いですね。

充電方式について

充電はAnkerはUSB-Cの対応で入出力どちらもできるのですごいですね!
Apple純正はMagsafeでの充電とLightning端子からの充電が可能になっていますね。

値段の比較

Apple公式より
Anker公式より

・Apple純正バッテリーパックは税込11,800円
・Ankerの PowerCore Magnetic5000は 税込3990円

めちゃめちゃAnkerの方がコスパいいですね!

メリット

Apple純正品はAppleで揃えたい人からすればデザインの統一感が出る。
充電のアニメーションがある。

Ankerは値段が安いしバッテリー容量が多い、ワイヤレス以外にケーブルからもiPhoneやその他の端末を充電ができる

デメリット

Apple純正は値段が高い、バッテリー容量がAnkerと比べて少ない
Ankerは充電のアニメーションがない、磁力が若干純正よりも弱い
最後にどちらもワイヤレス充電のために充電が遅い

まとめ

ということで今回は、Apple純正からMagSafeに対応したモバイルバッテリーが出たので、サードパーティのAnkerとの比較をしました。皆さんはどちらがいいと思いましたか?私はApple純正が欲しいと思っていましたが。
Appleの方が値段と機能が割りに合ってないように思いました。この商品はもう少し様子を見たいと思いました。

今回も見ていただきありがとうございます。次回もレッツライドー!!

Yuhki

現在23歳 映像編集、サイト運営、ブログ、SNSを中心に色々挑戦中です!

楽しんでいきましょう!!