どうもこんにちは!ワイユーどっとこむ。ななにです。今回はiPhone14にパープルが登場し、四隅が丸くなってベゼルが細くなることについて簡単に話したいと思います。

パープルが登場か

Front Page TechよりIan Zelbo氏のレンダリング画像

中国のSNSであるWeibo(既に投稿は削除済)でiPhone14のカラーバリエーションついての情報が投稿されました。

iPhone14:ミッドナイト、スターライト、スカイブルー、レッド、パープル

iPhone14 Pro;グラファイト、シルバー、ゴールド、ダークパープル(もっと良い名前になる?)

iPhone12で後から発売されたパープルがiPhone14では通常のモデルとProモデルの両方で最初から登場するのではないかということです。
また、Weiboの投稿で信ぴょう性があまりないと言えるので期待しすぎないようにしましょう!
昨年ブロンドが出ると言われてて結局出なかったのでそんなに期待できないかも…

四隅がさらに丸くなる

Ian Zelbo氏のCAD画像
奥がiPhone13 Pro、手前がiPhone 14 Pro

Ian Zelbo氏がレンダリングしたCAD画像を見ると四隅の角がさらに丸くなり(角の丸みの半径が大きくなり)背面のカメラとの違和感がなくなることが特徴的です。
iPhone13 Proではカメラの枠の丸みと本体の丸みの角度が一致しておらず、奇妙に感じる人もいました。

Ian Zelbo氏のCAD画像
左がiPhone14 Pro、右がiPhone13 Pro

ベゼルも細くなる

Ian Zelbo氏のCAD画像
左がiPhone14 Pro、右がiPhone13 Pro

以前記事にしたShrimp Apple Pro氏のCAD画像同様にベゼルが細くなっているのがわかります。
ベゼルが約20%ほど細くなるのに加え、Proモデルはノッチではなくデュアルパンチホールになると言われていてかなり画面表示領域が増えることになりそうですね。

また、Weiboで流出したカバーガラスを見るとProモデルと通常のモデルではベゼルの太さが異なっていることわかります。
つまりProモデルの方がさらにベゼルが細くなる可能性があるということになります。
Proモデルのアスペクト比19.5:9から20:9に変更し、縦に若干大きくなることもわかります。

まとめ

  • iPhone14、14 Proにパープルが登場
  • 四隅がさらに丸くなり背面の違和感がなくなる
  • Proモデルだけベゼルが細くなり、アスペクト比も変わる

パープルが出たら超嬉しいですし、かなり人気なカラーになりそうですね!
iPhone14の発売も近づいて情報もたくさん出始めてきているので今後も要チェックです。

ということで今回はここまでにしたいと思います。我々ワイユーどっとこむ。ではApple製品を中心にガジェットを楽しみながら学ぶことをコンセプトとして活動していて、YouTubeもやっているのでそちらもチェックお願いします!
それでは次回もレッツライド!!

nanani

23歳のななにです!

ワイユーどっとこむ。のマネージャー的な存在?です!