今日もガジェットの面白さを見つけましたか? こんにちは!ワイユーどっとこむ。のゆうきです。 我々ガジェットの面白さを伝えるという活動をしています!良いなと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!

さてさて本日はAppleのAR/VRグラスについて紹介します。

AppleのAR/VRグラス:Dig Timesによると開発段階的には、第2フェーズのエンジニアリング検証テスト
(EVT 2を完了した報告されています)さらに登場する時期が2022の年末までにデビューするとの事。
以前記事で紹介した際に、Apple VR/ARヘッドセットが過熱していると報告がありました。
こちらの記事でも色々と紹介していますのでよかったらチェックして見て下さい。


過熱問題について解決できたのか!!ここについての詳細が明らかにはなっていませんでした。
ただ開発段階的には順調に進んでいると見受けられるのでもしかしたら解決できている可能性もあります。
Appleのヘッドセッドは今年発売と言われてますが、BloombergのMark Guman氏の最近の報告では、開発上の問題の為今年登場する可能性に疑問を投げかけています。

ヘッドセットの詳細について

ヘッドセットは軽量設計
2つの4KマイクロOLEDディスプレイ
15の光モジュール、2つのメインプロッセサー
Wi-Fi 6E接続、アイトラッキング、シースルーARモード
オブジェクトトラッキング、ハンドジェスチャコントロール
等を備えていると噂されています。
最近情報が出てきたReality OSについてはまだ詳細が明らかになっていません。

価格

正確な価格はまだ不明ですが、一部のレポートでは、顧客に約3,000ドルの値段になるとのこと。

皆さんいかがでしたか。
機能性がかなり高いので、値段もかなり高い製品になりそうですね。
2022年の年末までに登場すると言われているので今のうちに貯金してお金を貯めておかないとですね(笑)

本日はAppleのAR/VRグラスについての紹介でした。
また新しい情報が公開されましたら更新していく予定なので良かったら立ち寄って見てって下さい。
それでは次回も〜レッツーライドー!!

By Yuhki

現在23歳 映像編集、サイト運営、ブログ、SNSを中心に色々挑戦中です! 楽しんでいきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。