こんにちは!ワイユーどっとこむ。ななにです!今回はiPad mini6を購入してから1週間が経過して1週間使い倒した感想を話していきます!ちょっと遅れて10日になってしまった。
ちなみに今まで1つ前の世代であるiPadmini5を使用していたのでその比較も少し話していきたいと思います。

目次

  1. 購入スペック
  2. サイズ
  3. Touch ID
  4. USB Type-C
  5. バッテリー
  6. カメラ
  7. ディスプレイ
  8. 買うべきか
  9. まとめ

購入スペック

今回買ったのは色がスターライトでストレージが64GB、Wi-Fiモデルです。
正直めちゃくちゃ満足度高いので256GBにしておけば良かったと絶賛後悔中。

サイズ

やっぱこのサイズが最高!

持ち運びも良し、寝ながらでも良し、テーブルに置いても良しという感じで省スペース軽量なのが最高
片手で持てるので電車の中でも普通に使えて、もはや大きなiPhoneです。

iPadの中なら持ちながら操作するのに一番良いんじゃないかと思います。特にゲームとかをやる人ならオススメのサイズ感です。
そして、1つ前の第5世代よりWi-Fiモデルでは7.5g、セルラーモデルでは9.2g軽くなってます!持ちやすさも角張ることによって上がりました!

Touch ID

このiPad mini6iPad Air4と同様に電源ボタンにTouch IDがついてます!
このTouch IDホームボタンよりも結構精度良いと感じます。チップの性能が上がったから説

感度も良くてかなりお気に入りです。iPhoneにもつけて欲しいぐらい…

USB Type-C

端子がUSB Type-Cとなりデータ転送が速くなり、iPhoneを使ってない人でも使いやすくなりました。
個人的にはiPhoneがLightningなので端子が増えたことに加えて純正のケーブルだと見た目が同じで取り間違えることがあって嫌だなと感じました。全部統一してほしいですAppleさん

LightningとUSB-Cが紛らわしい問題

また、USB TypeーCになったことでApple Pencil第2世代が対応しました
Apple Pencil第1世代クソダサ微妙なのでこれはかなり嬉しいですね。
でも、僕は使う予定がありません!アップルペンシル買いません!15,000円は高すぎます!

そして、Apple Pencil第2世代が対応することで音量ボタンが上に付いていて中々慣れない位置にあります。この音量ボタンの一番の問題がスクショがめちゃくちゃしづらい点です。

バッテリー

ブラウジングや動画鑑賞等をメインに使ってますがこの用途だと10時間はもちそうな感じです。
普通に使えば大体1日はもつんじゃないかなと思います。
ゲームとか動画編集とかになるともっと短くなると思いますが個人的にはまあ十分かなと思います。ゲーム等をメインに使う人にとっては少ないと感じるかもしれません。

参考までに僕の使用量

カメラ

フロントカメラが超広角になってセンターステージに対応しました!

センターステージ機能
超広角ではこんなことができます

超広角カメラ結構広く撮れて楽しいです。あんまり使わないけど
画質は微妙だったのが普通になったぐらいですね。iPadにカメラはあんまり求めてないので何の問題もないですが…

個人的に嬉しいのがフラッシュが焚けることでいつでも懐中電灯代わりに使えます。1つ前の第5世代ではできなかった機能です。

ディスプレイ

フルディスプレイになったことでかなり画面が大きくなりました
1つ前の第5世代では結構ベゼルが大きいのが白ベゼルも相まって目立ったのですがこの第6世代ではベゼルが目立ちにくくなりました。とはいえiPad Air4やiPad Proに比べるとベゼル自体の大きさが同じだが本体サイズが小さくて相対的にベゼルが大きいので目立ちますが。

また、1つ前のiPad mini第5世代と比べて横幅が若干狭くなり縦幅がかなり大きくなりました。
それにより第5世代と比べてこの第6世代は縦持ちで使う場合には表示できる行数増え横持ちで使う場合には表示できる行数少し減ることになります。

機種ピクセル解像度 (縦×横)インチ
iPad mini 62,266 × 1,4888.3インチ
iPad mini 52,048 × 1,5367.9インチ
iPad 92,160 × 1,62010.2インチ
iPad Air 42,360 × 1,64010.9インチ
iPad Pro 11inch2,388 × 1,66811インチ
iPad Pro 12.9inch2,732 × 2,04812.9インチ

ちなみに前からですが他端末が264ppiであるのに対しminiは情報量(ピクセル数)の密度が326ppiとなってます。つまり、iPad miniには小さいのにも関わらず表示する情報量が同じぐらいという利点があります。

ゼリースクロール問題というスクロールするとグニャグニャする問題があります。
主に縦持ちのときに発生する問題でスローモーションにするとよくわかります。肉眼でもゆっくりスクロールすることで確認できました。正直、これは言われないと気付かないレベル言われてもわからないレベルのため気になる人は気になるだろうし気にならない人は全く気にならないだろうと思うので実際にストアなどで確認するのが良いと思います!ディスプレイちょっと手を抜いた説

ゼリースクロールについて僕は全く気になりません。

買うべきか

iPad無印や少し古い端末(特にLightning端子のiPad)を使っている人は買い替えても良いと思います!

このサイズのものが欲しかったりminiを利用する用途が決まっている場合には既にiPad Air4やiPad Pro(2020年以降)を持っている人でも買って良いかなとも思いますが基本的にはオススメできないかなと思います。

そして、初めてのiPadに超オススメです!個人的に初めてのiPadならiPad Air4かこのiPad mini6オススメしたいと思ってます。
あんまりこういうガジェットとかに興味ない人でとりあえずiPadが欲しいのであればコスパの良い無印で良いかなと思います。

まとめ

  • 省スペース軽量でminiならではの利点
  • 電源ボタンのTouch IDが感度よくて使いやすい
  • USB-CになってApple Pencil第2世代が対応したが音量ボタンの位置に不満
  • バッテリー大体10時間ぐらいもつが用途によっては少ないかも
  • フルディスプレイ大きな画面になって見やすくなった
  • ゼリースクロールが気になる人は実機で確かめてから購入を考えるのもあり
  • 古い端末から買い替え初めてのiPadオススメ

個人的にはかなり満足かなりオススメできます。2021年10月現在、最高の端末なんじゃないかと思います。
そして、次iPad miniはしばらくでないのではないかと考えられるので買いたいならすぐ買ってもいいです。もしかしたら次は2024年かな?

ということで今回はここまでにしたいと思います。ワイユーどっとこむ。ではAppleのことをメインに色々なレビューやリーク情報等を取り扱ってます。そして、YouTubeもやっているのでそちらもチェックお願いします!

それでは次回もレッツライド!!

By nanani

23歳のななにです! ワイユーどっとこむ。のマネージャー的な存在?です!

2 thoughts on “iPad mini 第6世代を1週間使ってみてレビュー!”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。