今日もガジェットの面白さを見つけましたか? こんにちは!ワイユーどっとこむ。のゆうきです。 我々ガジェットの面白さを伝えるという活動をしています!良いなと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!

今回はついに解禁されたマスク越しFace IDについて紹介します。

目次

  1. 実際使ってみてどうなのか?
  2. 残念なポイント
  3. やり方
  4. まとめ

実際使って見てどうなのか?

正直めちゃめちゃ良いです。
何と言っても開くまでがとにかく早いです。
ストレスなくiPhoneを利用できるようになりました。


残念なポイント

僕が使っているiPhone X、iPhone SE(第2世代)は対応していない事。
対応しているデバイスはiPhone12以降のデバイスになります。

Apple公式より

大体こういった便利な機能がアップデートで入って来る時は、登場して間もないデバイスが多いのでちょっと古いデバイスなだけで対応しなくなるのが悲しいです。
LINEのFace ID認証に関してはまだ鈍く鼻の下までマスクを下さないと開かなかったのでアプリ系の認証に関してはもう少し時間がかかりそうな気がします!!


やり方

・iPhoneの設定を開きます。

・Face IDとパスワードをタップ

・もう一つの容姿をセットアップを押します。

・開始をタップ
顔を枠ぶちにの中に入れ円を書くようにグルット一周します。
Face IDの認証が終わったら設定完了です。

メガネなどかけている方は、メガネを追加の設定も一緒にやっておくとより良いと思います。


まとめ

iOS15.4 Face ID(マスク認証)についての紹介でした。
LINE等他のアプリでのFace IDはまだ認証が鈍いので、マスク越し認証ができるまでは少し時間がかかると思います。
結構便利なのでiPhone12以降の方は是非やって見て下さい!!
やり方に関しても本当簡単な設定だけなので難しくなく、すぐできるようになっています。

それでは今回はこの辺で失礼します。
次回も〜レッツーライドー!!

By Yuhki

現在23歳 映像編集、サイト運営、ブログ、SNSを中心に色々挑戦中です! 楽しんでいきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。